企業情報

カネリョウ海藻の創業から今日までの沿革を紹介。

  • 1954年 7月

    現会長、高木 良一が個人で海産物卸売業を始める

  • 1967年 5月

    熊本県宇土市笹原町1544番地において高木良一が、高木商店と称して、海藻加工業を創始

  • 1967年 5月

    熊本県宇土市笹原町1544番地に工場、貯蔵タンク新設

  • 1968年 6月

    同地に低温倉庫、貯蔵倉庫増設

  • 1973年 2月

    熊本県宇土市走潟に原藻貯蔵庫新設(原藻250t貯蔵可能)

  • 1977年 4月

    有限会社高木商店(資本金300万円)を設立

  • 1983年 3月

    1F低温倉庫、2F本社事務所新築

  • 1984年 2月

    浄化設備新設(処理能力200t/日)

  • 1984年 5月

    原藻貯蔵タンク増設(原藻600t貯蔵可能)

  • 1986年 2月

    生鮮用海藻加工場新設

  • 1986年 2月

    原藻貯蔵タンク増設(原藻500t貯蔵可能)

  • 1988年 6月

    本社工場の増設、海藻乾燥加工場新設

  • 1989年 12月

    原藻貯蔵タンク増設(原藻500t貯蔵可能)これで海藻貯蔵量3000tが可能となる

  • 1992年 4月

    浄化設備増設(処理能力400t/日)

  • 1993年 5月

    低温倉庫150平方メートル増設

  • 1993年 6月

    本社屋6階建ビル完成

  • 1993年 9月

    カネリョウ海藻株式会社設立

  • 1995年 9月

    営業支援システム コンピューター導入

  • 1997年 6月

    冷蔵倉庫、冷凍倉庫完成

  • 1998年 2月

    自動冷蔵倉庫完成

  • 1999年 6月

    味付けもずく製造ライン増設稼動

  • 2001年 11月

    営業部門 CTIシステム導入

  • 2004年 5月

    めかぶ製造ライン新設稼動

  • 2011年 3月

    仙台工場稼動

  • 2011年 8月

    東京営業所開設

  • 2011年 9月

    大阪駐在所開設

  • 2011年 9月

    社長 髙木良一が会長に。専務 髙木良樹が社長に就任

  • 2012年 3月

    本社工場へめかぶジュール機(高木式加熱冷却機)導入

  • 2012年 9月

    仙台営業所開設

  • 2013年 9月

    本社工場がGFSIが認定した、SQF(Safe Quality Food)を取得。SQFは安心安全な製品を製造する為の世界で最高レベルの製造システム

  • 2013年 9月

    カネリョウ基金創設

  • 2013年 10月

    「三陸宮城県産めかぶ」で農林水産大臣賞

  • 2014年 11月

    第25回全国水産加工品品質審査会「美ら海もずく」主婦大賞

  • 2015年 1月

    海外事業開始

  • 2015年 2月

    「美ら海もずく」が「スーパーマーケットで買いたいフード30選2015」選出

  • 2015年 12月

    無添加「究極のこぶ茶」で料理王国100選2016に認定

  • 2016年 6月

    無添加「究極のこぶ茶」 飲料と調味料のミシュランともいわれる「iTQi(国際味覚機構)」2ッ星受賞

  • 2016年 9月

    通販サイト「おかげさま」を開始

  • 2016年 11月

    第27回全国水産加工品総合品質審査会「匠のもずく(三杯酢)」 大日本水産会会長賞 受賞

  • 2016年 12月

    無添加「究極の梅こぶ茶」 「幸せの黄色いお砂糖(オーガニックパームシュガー)」で料理王国100選2017に認定